読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

パチスロ回胴録

スロットの解析や実践ブログなどを載せております。

評価感想【G1優駿倶楽部】馬に萌えはいらぬ

【G1優駿倶楽部】を勝手に言わせてもらえば、「周期と小役で馬のレベルを上げての抽選は面白いけど、ARTは馬が出てこないのがなんだかなー」です。

 

通常時は周期抽選で、スケジュールをこなして馬を育成し、最後のレースでARTの抽選をするという感じです。

これは最初に選ばれた馬と、スケジュールと小役の組み合わせによって様々な演出が発生するので、なかなか面白かったです。

また周期抽選だけでなくレア小役での直撃当選もあるので、あなどれません。

育成も青より、最初の白の方が勝利期待度が高かったり、全然育成できなくてもチャンスがあるのが良いです。

 

この台はチャンス目から突入するMBがだいたい1/100くらいできます。

8ゲーム間小役が揃い、調教し続けるのでこのMBがかなり大事です。

 

ARTはテーブルによる継続システムのモンキーターンや、戦国コレクションタイプです。

10連継続すると、凱旋門賞というレースになり、そこで勝利すると凱旋ロードという上位ARTになり、継続率が88%になるそうです。

正直このシステムはいらないかなと。

それならば通常のARTをもっと継続しやすくして欲しかったです。

 

またART中のこの時の演出がほとんどメインの女の子とカードが揃う演出をひたすら見続けるだけなので、馬は!?と言いたいです。

というか、ARTの継続抽選も通常と同じように馬を強くして継続抽選するシステムだったら良かったのに!(蒼天の拳2みたいな)

 

ネットの評価を見ると、賛否が分かれています。

【低評価】

通常時、どうやっても当たる気がしない 。

単発駆け抜けが多すぎ。

 

【高評価】

 コイン持ちが良い。

凱旋ロードから一撃5000枚出た。

 

一周期が短いので、周期毎の当たり期待度は低いですが、コイン持ちが良いのでなかなか遊べるのかと。

天井も999ですが、シンボリクリスエスが選ばれると天井短縮抽選をするなど、随所に通常時を飽きさせない工夫は見て取れるので、好感が持てました。

 

ただART中は見た目は化物語、内部はモンキーだったので、もう少しオリジナリティーが欲しかったです。

 

あとART終了時にしか突入しない温泉ステージでしか、CZに突入しないのはどうなのかと思いました。(即ヤメさせない工夫ですね。CZは期待度50%らしいですが、私はスルーしました。)