パチスロ回胴録

スロットの解析や実践ブログなどを載せております。

感想評価【ぱちスロ水戸黄門】目的地はあてにならず

【ぱちスロ水戸黄門】を初打ちして、勝手に言わせてもらえば「周期とゲーム数短縮のゲーム性は面白いけど、ただ今の黄門一行がしっくりこない」です。

 

通常は128ゲーム毎の周期で、かごに乗るとゲーム数短縮するシステムです。

恐らくですが、レア小役での直当たりはやっておらず、単純に決まった周期到達でARTのようです。

 

目的地の色で期待度を煽っていて、周期振り分けが高い時は赤く、低い時は青いのでそれを目安に打つと痛い目をみます。

普通に青でも当たります。

どうやらだいたい周期と色は決まってるみたいなので、当たってる周期でも青が割り当てられてるのでお気をつけ下さい。

 

レア小役は周期ゲーム数の短縮ゾーンであるかごの抽選をしてます。

弱役でもそこそこ入るのでレア小役は大事です。

 

ARTは基本40Gセットのストックタイプです。

始まる時毎回7を揃えるのですが、この時バーが揃うと上乗せ特化ゾーンから始まります。

 

ART中はレア小役でストック抽選を行います。

共通ベルでも当たったりします。

 

ネットでの評価は

【低評価】

ARTがだるい。

演出が雑。

【高評価】

周期の振り分けが良い。

コイン持ちが良い。

です。

 

私が見てた時と水戸黄門御一行の面子がお銀と飛猿以外は変わってますね。

特に角さんが違いすぎ。

あんな細い人が素手で戦ったらダメでしょ。

逆に八兵衛の八兵衛感は凄すぎです。

あとお銀の由美かおるは石仮面を被ったとしか思えません。

 

正直、システムやARTに一切魅力を感じませんがこの出演者の時の黄門好きには良いかもしれません。