パチスロ回胴録

スロットの解析や実践ブログなどを載せております。

確率の罠【クレアの秘宝伝2】

仕事帰りに旧イベント日のお店によると、クレアの秘宝伝が空いていました。

ボーナス確率の合算は設定1〜2くらいだったのですが直前に900ハマっていたので、それが無ければ設定5〜6並みでした。

 

さっそく打ってみると、チェリーの次のゲームでスイカのハズレ目でフラッシュ無し。

スイカを取りこぼしたかと思ったら、連続演出に発展してボーナス。

え?チェリー?単独?それともスイカ?

で、出てきたボーナスが赤ピラミッド。

 

出たー、重複だろうが単独だろうが、設定6なら1/16384、設定3〜5なら1/32768、設定1、2なら1/65536です。

1や2はほぼ無くなり、まさかの6ある!?と勇んで打ち続けると600Gハマり。

出たよ。

 

この辺でようやく黄色7が当たり、RTを大好きなシェイクにしました。

するとシェイクRTでチャンスリプレイからボーナス当選しました。

せっかくRT連はしましたが、設定4以上確定のピンク高確にはなりませんでしたが、出てきたのが赤ピラミッド。

 

いや、もうさすがに罠だろ?

この後、下皿をモミモミし続けて、結局負けで終了。

 

 

ボーナス確率は結局設定1、2くらいに落ち着きました。

私の前任者の大ハマリが無ければ、設定3、4くらいだったかなと。

まあ設定6が入ってるお店ではないので当たり前なんですが、だったら1/32768や1/65536は他の台で引きたかった。

 

確率は重いが役に立たないフラグを引く才能はあるようです。

 

クレアの秘宝伝2

投資 10000円

回収 400枚(5枚交換)

−2000円